おすすめベース教則本

ベースを始めようと思った時に。いつでも相談出来るベース経験者がいればいいですが、なかなか難しいと思います。ですから、教則本を買う事になると思います。これを見れば大丈夫というのは、安心します。しかし、こんな疑問がわきませんか?

これは正しい教則本か?
わかりやすい教則本か?
これをやれば上手くなるか?

大きな書店やネットですと、何冊もあり、選ぶのに時間がかかります。買ってからもこれで良かったのか?と思うと思います。また、小さな書店ですと、これしかないので仕方なく買う、と言う事もあるでしょう。

そこで!

初心者の方にとことんわかりやすく、上達の為に必要な教則本を探す為に、私、服部浩章が実際に書店に行って来ました。内容を吟味した、推薦の2冊をご紹介します。

できる!女のコのための超楽々ベース塾

最初の最初、ベースを選ぶポイントやその他のちょっとしたワンポイントが書かれていて、とても読みやすい内容です。ベースを買う前にこの本を買えば迷う事も少ないでしょう。
ベースを始めるには様々な準備が必要です。何からしたらいいかわからない場合、親しみやすくわかりやすいので、男性にもオススメの一冊です。

※写真をクリックするとAmazon.co.jpへ飛びます

DVD&CD付 これからはじめる!!エレキベース入門 これだけは知っておきたいすべてが見て弾ける

初心者の方でもわかる様にすごく詳しく丁寧に書いてあります。
そしてそれだけにとどまらず、テクニックなどの内容も多く解説。長く使える本です。
DVDもついているので、実際の演奏映像を見ながら練習する事もできますし、自分の演奏を撮影した映像と見比べる事もできます。
  
※写真をクリックするとAmazon.co.jpへ飛びます

教則本まで揃ったら、次はレッスンです。

教室でのレッスン