初ライブで緊張しない方法はありますか?

ベースだけでなく、楽器をやっていたらライブで演奏したいと思いますよね。
私は現在、数百人や千人以上の前でライブを行っています。
そんな私にも当然、初ライブもありました。

当時の事を思い出そうとしてみましたが、
緊張しすぎて覚えていません!(笑)
爆音の出るライブハウス、照明で照らされるステージ。
いつもとまったく違う状況で「全員が俺の事を見てる。絶対ミスできない。」
という感じに思っていたのかもしれません。
自分たちが呼んだお客さんなんて数人で、しかも友達ばかりなのに。

結局、初ライブで緊張しない方法、コツはありません。

これでは答えになっていないので、気持ちの持ち方を。
全員が通る道だと思って下さい。
いっぱいミスをして実力の10分の1も出せなくても大丈夫です。
将来「あの時は〜…」みたいな話のネタになるのを、
楽しみにするぐらいの気持ちで臨んで下さい。

他にアドバイスをするとするなら。
「100回弾いて95回ミスしない!」っていうフレーズでないと、
本番必ず間違えます。
よそ見していても弾けるぐらいになるまで、事前に十分な練習をしておくことが大事です。



Twitter

Facebook

Ameba blog

音楽教室検索

学(まなび)の発見ポータル

音楽リンク SkyFantasy:音楽ホームページのリンク集です。

音楽教室検索 せんせいさーち